08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

FC2カウンター

プロフィール

amazonで検索

楽天

カテゴリ

検索フォーム

リンク

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

脱貧脚&メタボ解消 日記

めざせ1日300km走破!日常の出来事もちらほらと。。。

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

6月20日の三瀬、北山ヒルクライムツアー

2009.06.21/Sun/21:38:11

懲りずにまた行ってきました。

ヒルクライムツアー。

あれだけヒルクライム嫌いって言っていたのに、

最近痩せてきたから、少しは楽に登れるかなって

思ってたけど、急に痩せたから、体力が落ちたのかな。。。

いや、違います。

もともとこれが実力なんです。

痩せてきたとはいえ、こんな巨体で、ヒルクライムなんか

できるはずないのです。


その1日を振り返ってみましょう。

午前9時、佐賀市の森林公園前のローソン集合。

もう、この時点でかなり暑かった。

2009-06-20-002.jpg

ここで、cobyさんと合流して、嘉瀬川河川敷を北上して行きます。

三瀬のどこかで合流するはずの、Chopperさんから

何と、森林公園まで来てるとの連絡が入りました。

しかし、もう出発してしまったので、また次回ということに。

大和町を抜けるといよいよヒルクライムの始まりです。



。。

。。。

。。。。

。。。。。

三瀬のどんぐり村に着きました。

2009-06-20-003.jpg

何で、この間の写真がないかというと、

それどころではなかったからです。

太陽は容赦なく照りつける、

どこまでも果てしなく続く坂道。

足はガクガク、

cobyさんは、遥か彼方、もう見えません。

ただ、淡々と一人で登るだけ。。。

ようやく、登りの終わりが見えたとき、cobyさんが

涼しい顔して休憩していました。

この時点で、体力も足もかなり限界に近い。

お昼ごはんは、三瀬そば。

前から食べてみたかったので、楽しみです。

2009-06-20-005.jpg

2009-06-20-004.jpg

最初注文したのは、三瀬そばだったけど、お店の人から、

『三瀬そばは、わんこそばですよ』と言われ、

ざるそばへ変更。ここで、大盛りを食べてしまったので、

お腹いっぱい。次に行く予定のパン屋さんでは、

もう、食べる気がしませんでした。

2009-06-20-006.jpg
※この手は誰。。。


とりあえず、後で食べようよ、チーズケーキを購入しました。

この後、北山ダムを通って、古湯温泉方面へ

途中、通ったダムの工事現場は、圧巻でした。

ダムを作る現場なんてあまり見れるもんじゃないので、

写真を1枚!

2009-06-20-008.jpg

この後は、温泉街を通過して、ゆっくり帰るだけですが、

ちょうど、昼の1時くらいなので、休憩するための日陰が

ありません。

どんどん下って行くと、cobyさんから休憩にいい所があると、

『少し登るけどいいよね。ほんの少しだから』

と、一言。

ここからが、この日一番の恐怖が始まるのです。

少しぐらいなら大丈夫かなと思って着いていくと、

前にそびえるのは、見たこともないような激坂!サイコンを見ると14%。

『えっ』 絶句。。。

cobyさんは、そんなの気にせずどんどん進んで行きます。

ちょっ、ちょっと~~~~~~~!!

声にならない声が。。。

必死で登りましたよ。

自分の持てる力と体力の全てを使って登りましたよ(汗汗汗・・・涙涙涙涙涙)

やった~!登りきった!次は下り、cobyさんはどこ?

右か?左か?。。。?????

違う、さらに右の登り坂を楽しそうに登っているではないですか。


もうダメ。限界。初めてもう無理と思いました。

顔がしびれて、足に力が入らず、頭がボーっとしてきます。

暑さと疲労と、挫折感が一度に押し寄せてきて、

遠くを登っていくcobyさんが見えますが、

もう、自転車から降りる力も残っていません。

立ち尽くしていたら、cobyさんが戻ってきて、

『やっぱ、無理やった?じゃ下ろうか! 』

『ちょちょっっっと~』 って言う声も出せません(涙)

行ってしまいました。

何とか自転車を動かし、ゆっくり下ります。

当然、手にも力が入らないので、恐怖です。

下りきったところでcobyさんは、待っててくれました。

そして、その後は、2度ほど休憩して帰宅しました。

帰ってきて、来たメールには、

『体力アップが必要ね』と一言。

ガーン。。。あれでも、がんばったつもりなんです。一応。(涙)

精進します(笑)

でも、当分ヒルクライムはこりごりです。

上り区間は、ほとんど一人旅だし、

何より、体壊しそうです。

今回は、本当に死ぬかと思いました(笑)
※今だから笑えるけど、その時は、本当にそう思った。。。





スポンサーサイト
カテゴリ: 自転車
tb: 0 |  cm: 4
go page top

 

この記事に対するコメント

無事に生還できてよかったですね。

体壊さない程度に、お互いがんばりましょう。

このエピソードを読むと。。。
ロード買うのをちょっとためらってきました。

ロードがあってもついていけなさそう。。。
URL | シャンプー #q/dVt.Qk
2009/06/22 18:25 * 編集 *

Re: タイトルなし


>シャンプーさん

> ロードがあってもついていけなさそう。。。

僕もついて行けなかったので一緒です。

普通の人は、普通に乗って楽しむのが一番です(笑)
URL | sky #WVb5vgCk
2009/06/22 21:20 * 編集 *

14%の激坂はさすがに参りました(汗

言い訳をすると一回通った時は下っただけだったので、それほどのインパクトがなかったんです。

m(_ _;)m ゴメン!!

これから暑くなるし、無理なコースは当分行かないから
安心してちょうだい( ̄∇+ ̄)vキラーン
URL | coby #SFo5/nok
2009/06/22 21:43 * 編集 *

Re: タイトルなし

>これから暑くなるし、無理なコースは当分行かないから安心してちょうだい( ̄∇+ ̄)vキラーン

安心しました(笑)
URL | sky #-
2009/06/23 10:05 * 編集 *
go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://welcas.blog49.fc2.com/tb.php/152-4fc244e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。